エコ のアーカイブ

「温暖化に向かう地球」で金儲けを企む人々

Posted in プロパガンダ with tags , , , , on 6月 24, 2009 by hoge

明治43年(1910年)5月、「悪魔の星」と恐れられるハレー彗星が地球に接近してきた。ハレー彗星は76年に一度、地球に大接近する。人類は何度も何度もハレー彗星接近には遭遇してきたわけだ。ところが1910年の接近の折り、奇妙な学説が飛び回った。ハレー彗星接近の際に、短時間ではあるが地球上から空気がなくなってしまうというのだ。そのため人々は自転車のタイヤチューブなどを購入し、一瞬の酸欠に備えた。自転車に限らず、自動車タイヤなど、空気を保存する容器で泡銭を儲けた者がたくさんいたらしい。笑い話のような話だ。そんな詐欺に引っかかるのは大馬鹿者だと思われるだろう。だが同じような詐欺話に世界中が嵌っているかもしれないのだ。
http://www.gyouseinews.com/storehouse/may2007/001.html

広告

地球温暖化に対する懐疑論

Posted in プロパガンダ with tags , , , , on 6月 19, 2009 by hoge

昨今ささやかれている、地球温暖化に対する懐疑論。
果たして、地球温暖化のCO2犯人説は正しいのか否か。

博士も知らないニッホンのウラ 39 地球温暖化CO2犯人説のウソ 丸山茂徳

地球温暖化に対する懐疑論
嘘だらけの地球温暖化説
地球温暖化のエセ科学
武田邦彦の学者としての位置