9月, 2010 のアーカイブ

【医療】特定の悪性黒色腫(メラノーマ)の患者に新薬を投与 約80%の患者で腫瘍が縮小 突然変異遺伝子「BRAF」を無効化

Posted in ニュース on 9月 21, 2010 by hoge

1 :白夜φ ★:2010/08/30(月) 22:54:47 ID:???
特定の悪性黒色腫を80%縮小、米研究
2010年08月29日 17:51 発信地:ワシントンD.C./米国

【8月29日 AFP】進行した特定の悪性黒色腫(メラノーマ)の患者に新薬を実験的に投与
したところ、約80%の患者で腫瘍が縮小したとの研究が、米医学誌「ニューイングランド
医学ジャーナル(New England Journal of Medicine)」の8月26日号に掲載された。

この新薬「PLX4032」は経口薬で、がんを進行させる突然変異遺伝子「BRAF」を無効化
することができる。論文の上席執筆者で、米スローン・ケタリング記念がんセンター
(Memorial Sloan-Kettering Cancer Center)の医師、ポール・チャップマン(Paul Chapman)氏は、
「メラノーマやそのほかの固形腫瘍で80%という高い反応率は前例がなく、この研究は
目覚ましい成果だ」と述べた。

また、論文の主執筆者で、米マサチューセッツ総合病院がんセンター
(Massachusetts General Hospital Cancer Center)のキース・フラハティ(Keith Flaherty)氏は、
「転移性メラノーマは予後の悪いことが多く、若い患者のがんによる死因で最も多いものの1つ」
と述べ、「現在のところ治療法は少なくその信頼性も低かったが、この発見により、
この突然変異遺伝子が原因の腫瘍の患者の予後の見通しが大きく変わる可能性がある」
と語った。

メラノーマ患者の約半数で起きるBRAF突然変異ががんを進行させているとの発見があり、
そこから今回の新薬の開発につながった。早期のメラノーマは手術で除去できるが、
一旦広範囲に広がった後は有効な治療法はほとんどなかった。今回の研究成果は、
症状が進行した患者の治療法を大きく進展させる可能性もある。(c)AFP

—————-
▽記事引用元
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2751573/6121223
AFPBBNews(http://www.afpbb.com/)配信記事


2 :名無しのひみつ:2010/08/30(月) 22:55:49 ID:esgqeveB
はいはい
メラゾーマ、メラゾーマ


3 :名無しのひみつ:2010/08/30(月) 22:56:04 ID:fUu6ER8Q
以下メラゾーマ禁止


4 :名無しのひみつ:2010/08/30(月) 23:06:38 ID:aUQgUPFa
メラミ


5 :名無しのひみつ:2010/08/30(月) 23:18:38 ID:Uw3gyadN
メラ


6 :名無しのひみつ:2010/08/30(月) 23:24:37 ID:DpaLnHUZ
ヒャド系の優遇っぷりは異常
デイン系でさえ三種類しかないんだぜ


7 :名無しのひみつ:2010/08/30(月) 23:24:52 ID:NHVa4zON
メラゾーマってマハリトくらい? それともラハリトくらい?


8 :名無しのひみつ:2010/08/30(月) 23:29:46 ID:BwAJBZQT
メラゾーマのゾーマってあのゾーマ?


9 :名無しのひみつ:2010/08/30(月) 23:32:03 ID:Yfb9m/K3
ビッグバン>>>>>>>>>>>>>>>>・・・・・・・>>>>>>

>>>>>>>>>>>>・・・・・・・>>>>>>>>>>>>>>>

>>>フレアー>>>ティルトウェイト>>>>>>>イオナズン>>>>

>>>>>ラハリト




10 :名無しのひみつ:2010/08/30(月) 23:33:54 ID:P0wCT8in
おまえら、メラノーマがまじでやばいのを知っててのメラゾーマか\_(*・ω・)


11 :名無しのひみつ:2010/08/30(月) 23:36:53 ID:gW1qRTot
今のはメラでは無い、メラゾーマだ


12 :名無しのひみつ:2010/08/30(月) 23:42:05 ID:UhHE7kka
知らなかったのか?
大魔王からは逃げられない・・・


13 :名無しのひみつ:2010/08/30(月) 23:42:58 ID:coxOkiKE
メラノーマ>>・・・・>>>>>メラゾーマ


14 :名無しのひみつ:2010/08/31(火) 00:04:55 ID:AAa8BisB
炎系の腫瘍ですね。わかります。


15 :名無しのひみつ:2010/08/31(火) 00:15:54 ID:2m+VePa1
遺伝子を無効化するて・・・・



すげえ呪文じゃ




16 :名無しのひみつ:2010/08/31(火) 00:58:58 ID:KnDWh12g
この手の病気に限らず、80%って数字はすごくね
副作用が怖いわ


17 :名無しのひみつ:2010/08/31(火) 01:23:10 ID:IEIH+EeP
好きだったクロコダインのヤムチャ化っぷりには涙した記憶がある


18 :名無しのひみつ:2010/08/31(火) 01:48:11 ID:6q40pqg6
若い人がかかると一瞬で転移しちゃうんだってね


19 :名無しのひみつ:2010/08/31(火) 12:21:27 ID:R7jrk0Bu
最強と言われるほくろガンが80%縮小ってすごくね


20 :名無しのひみつ:2010/08/31(火) 12:39:41 ID:iVQf04or
ブラックジャックでこれの患者が治療法見つかるまで冷凍睡眠してなかったか?


21 :名無しのひみつ:2010/08/31(火) 12:44:34 ID:oJRrzNyS
でもこれ白人のみの範囲じゃないか?
白人は特に皮膚が弱いから皮膚ガン(メラノーマ)にかかりやすい話があった。
有色人種は白人と比べたらかかりにくい。
オージで臨床実験してデータ取りしてくれないと有効かどうかは不明


22 :名無しのひみつ:2010/08/31(火) 12:52:06 ID:UUq/grxn
やはりドラクエネタがちらほらと


23 :名無しのひみつ:2010/08/31(火) 14:24:50 ID:J6TDT8OE
いっておくが、このスレを読んでる5パーセントの人間は
メラノーマと診断されて命のやりとりをするんだぞ。
このニュースは凄いしノーベル賞ものだ。


24 :名無しのひみつ:2010/08/31(火) 14:43:46 ID:efyAt4JT
http://www.amazon.co.jp/%E6%AD%BB%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%81%A4%E3%82%81%E3%82%8B%E5%BF%83-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E6%96%87%E5%BA%AB-6-1-%E5%B2%B8%E6%9C%AC-%E8%8B%B1%E5%A4%AB/dp/4061340247
この本、中学生のときに読んだけど
著者がメラノーマだたと思う。

子供心に
メラノーマになったらどうしようかと思った。


25 :名無しのひみつ:2010/09/01(水) 05:05:52 ID:uj6qir/t
というか>>1が凄いのは、Nature, ScienceじゃなくてNEJMに載ったことだな。
NSは科学だから、現実的かどうかはさておいてという感じ。
でも、NEJMは現実の臨床実績を論文にしたもの。本当に効果があるということだろうな。

iPS細胞の論文もいつの日かNEJMに載ることがあるだろうか。そうすれば、確かに実際に使えるということが立証できたようなものだな。



26 :名無しのひみつ:2010/09/01(水) 21:51:53 ID:sN+7BYJL
メラノーマはマジでヤバイ。
メラゾーマとかいうレベルじゃない。
言うなればカイザーフェニックス。

てのはともかくマジでヤバイ病気なんでこれはすごい新薬。
深刻な副作用とかでポシャらないことを祈る。


27 :名無しのひみつ:2010/09/02(木) 19:02:48 ID:ym0ELpQY
ここの下のほうを見ると
腫瘍縮小効果はあるけど
この薬だけでは6~8ヶ月しか持続しないみたいね
明るいニュースには違いないがゴールはもう少し先みたいだ

進行黒色腫において被検薬が生存を改善
http://www.cancerit.jp/xoops/modules/nci_clinical/index.php?page=article&storyid=447




28 :名無しのひみつ:2010/09/21(火) 08:09:35 ID:9KQ+Wozh
インターフェロンβって、最初は皮膚がんの抗がん剤だったって聞くけど、
メラノーマとかにも効果はあるのかな?


29 :名無しのひみつ:2010/09/21(火) 09:00:25 ID:qmZ69ELH
ない


30 :名無しのひみつ:2010/09/21(火) 17:00:42 ID:JOORjRWB
がんは高温に弱くて温熱療法とかあるらしいけど
だったら使い捨てカイロを貼り付ければ直るんじゃないの
体の奥の方は無理でも皮膚がんとか表面に近いところならさ


31 :名無しのひみつ:2010/09/21(火) 17:17:57 ID:qmZ69ELH
>>30
ではお前が皮膚がんになってやってみればよい


32 :名無しのひみつ:2010/09/21(火) 17:42:27 ID:tQPHa3mx
>>30
ここを見ると

悪性黒色腫(皮膚)
http://ganjoho.ncc.go.jp/public/cancer/data/melanoma.html
(前略)
>また、放射線治療に温熱療法(腫瘍細胞を42℃以上に暖めて殺す治療)を
>併用すると皮膚転移にかなり効果があります。
(後略)

とあるのでカイロはともかくも温熱療法の効果はあるようだな

【話題/航空】無人航空機の利用拡大でパイロットがいなくなる!?–ニュー・サイエンティスト(UK) [09/20]

Posted in ニュース on 9月 20, 2010 by hoge

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/09/20(月) 12:36:42 ID:???
依然として厳しい不況のさなかにある航空業界。欧米では、コスト削減の
切り札として、無人航空機(UAV)に注目が集まっている。

米連邦航空局は6月、UAVの商業利用に向けた運用試験を始めた。通常のUAVは
あらかじめプログラムされた通りの飛行しかできないが、もし他の飛行機の位置を
把握し、衝突を避ける(しかもそれを数百㎞離れた管制塔から操縦できる)機能を
備えさせれば、利用が大きく広がる。同様の運用試験は、英航空宇宙企業BAE
システムズも行っている。

いまのところUAVは主に敵国や不法移民の偵察、遭難者の捜索などに使われている。
だが、貨物機としての利用を望む声は強い。業界関係者は「100万ドルをかけて
パイロットの訓練をする必要がなくなる」と歓迎する。とはいえ、UAVを使った
としても”地上パイロット”の専門訓練は必要だとする冷静な声もある。

米英の航空当局の最終的な狙いは、無人運転の旅客機を実用化することだ。
だがすべての運航を機械任せにしてしまうことに不安はないのだろうか? 

関係者は「米国の東海岸から西海岸まで往復50ドルになったら乗りたい客も
たくさん出てくるだろう」と見る。やはり、最後は値段がモノを言うということか。

◎ソース ※元記事はニュー・サイエンティスト(UK)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/1097


52 :名刺は切らしておりまして:2010/09/20(月) 14:09:07 ID:Nzb4WQp/
>>49
釣りじゃないの?
それで身体検査に通るとはとても思えないんだけど。


53 :名刺は切らしておりまして:2010/09/20(月) 14:19:53 ID:Kz0wJ+27
いっそのこと乗客が自分で操縦する飛行機にしろ。


54 :名刺は切らしておりまして:2010/09/20(月) 14:28:04 ID:/bAfx0zD
客も無人にすれば


55 :名刺は切らしておりまして:2010/09/20(月) 14:43:25 ID:tIyvfV4T
客は無人でも美人CAは残して。AV界に必要。


56 :名刺は切らしておりまして:2010/09/20(月) 14:46:14 ID:Gz5Mq1lA
>>46
無人だと思って書いたとでも?低脳すぎる。


57 :名刺は切らしておりまして:2010/09/20(月) 14:51:16 ID:YF+kYmPI
操作はPSのコントローラーにしてくれればいけそうだな。


58 :名刺は切らしておりまして:2010/09/20(月) 14:57:02 ID:Dk2vo93m
でも後方視点できないよ


59 :名刺は切らしておりまして:2010/09/20(月) 15:05:48 ID:pDzwgPcO
機長はいらないだろ。 非常時用の管理者がいれば十分


60 :名刺は切らしておりまして:2010/09/20(月) 15:06:31 ID:QLs2pTl6
それが機長だ


61 :名刺は切らしておりまして:2010/09/20(月) 15:07:51 ID:Gz5Mq1lA
乗っ取って、生放送発信して実況しながら911テロのような惨事を起こす。
テロリストを喜ばせてるとしか思えん。普及組織にスパイでもいるんじゃないの?


62 :名刺は切らしておりまして:2010/09/20(月) 15:10:08 ID:zY1vyOMP
現在の飛行機は、半自動化されてるからこの流れは止められんよね


63 :名刺は切らしておりまして:2010/09/20(月) 15:12:12 ID:Jo2nldKo
まあ2人はいらないと思うけど、
さすがに1人はいた方がいいような。


64 :名刺は切らしておりまして:2010/09/20(月) 15:15:31 ID:hgQNTkWn
>>17
>機長が五感で直に感じながら

いつの時代の話だw
現代の飛行機の操縦に人間の五感なんて必要無いし無い方がいいくらい。人間が計器以上に飛行状況を
を正確に感じ取れることは絶対に無い。速度計、姿勢指示器が故障したら墜落するし計器の指示を疑って
間違った操縦をして墜落したケースも多い。バーティゴなんてのは計器を信じて操縦しないから墜落事故になる。


65 :名刺は切らしておりまして:2010/09/20(月) 15:20:40 ID:RmF4CZEL
けど、無人化しても、乗務員は必要なんだよなあ。

あと、異常事態が発生したときの緊急着陸とか、臨機応変な対応を
するために、結局パイロットとしての技術を持った人が乗務員の中に
何人かいたほうがいいですかね。
衛星通信やGPSが発達してるこの時代だからそういうのは遠隔操作でも
いいのかもしれないが、それだと限界があるような気がしてならない。



66 :名刺は切らしておりまして:2010/09/20(月) 15:23:24 ID:MCMPwj5T
1人で10機ぐらい担当させる。
運行は完全オートで
管制官と人工知能が応答して離陸・着陸もオート。
緊急の場合のみ手動で対応する。


67 :名刺は切らしておりまして:2010/09/20(月) 15:30:17 ID:ZtRLut/l
>>64
なに飛行機好き高校生がネットに上げた概論みたいなことを書いてるん?

UAVで、有人機が機長の五感に頼らないかんほどの非常事態に
機体が陥っても、遠隔で管理できるようになってからって言ってるのに。

それに設計思想は常にパイロットの判断優先か、機械の判断優先かで
揺れているんだが。今はどちらかといえば人間の指示を優先して
機械が人間の操作を無視しないベクトルにあるし。

こんなこと説明せんとわからんのかよ。


68 :名刺は切らしておりまして:2010/09/20(月) 15:47:20 ID:Gz5Mq1lA
これほどまで低脳が多いとは・・

飛行機と車は違うが、簡単な例として車を挙げる。
おまえらは自分の大事な車にパーフェクトな遠隔装置を実装し、
それで個人タクシーの免許もとったとする。

ずっと無事故で運用管理できると思うか?
危険性は感じないのか?もしそうならネトゲのやりすぎで頭がいかれてんだろ。


69 :名刺は切らしておりまして:2010/09/20(月) 15:49:26 ID:/5fq+h4g
>>66
実際、人が必要なのは離陸と着陸のときだけ。
あとはオートパイロットが勝手に飛ばしてる。


だから、各空港の管制塔の横あたりに地上勤務パイロットを置いといて、
交代に複数機を担当すれば人件費は数分の一まで減らすことができるだろう。




70 :名刺は切らしておりまして:2010/09/20(月) 15:55:34 ID:tIyvfV4T
>>68
でも、電車にしろ、自動車にしろ、飛行機にしろ、はたまたあれこれの製造機械にしろ、
安全を目的として自動化されて行くってのが歴史的事実でしょ。

人間の方が信頼できるかってのは、あまり根拠がない。機械の方が信頼できるかって時は、
それなりのデータが添付されるけど。


71 :名刺は切らしておりまして:2010/09/20(月) 16:04:23 ID:Gz5Mq1lA
>>70
言うは易し。
その理屈だと

【鉄道】新幹線が売れない本当の理由★2 [10/09/16]

Posted in ニュース on 9月 19, 2010 by hoge

1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2010/09/19(日) 11:38:38 ID:???
今回はブログ『鉄道技術者のひとりごと』からご寄稿いただきました。

■新幹線が売れない本当の理由
7月23日のNHKテレビ『Bizスポ・ワイド』 で、新幹線の輸出を特集していました。その中で
発せられた、キャスターやゲストの発言は、私が当初から心配していたこと * を見事に表現
していました。

*:「日本は鉄道でも「ガラパゴス」」 2009年07月04日 『鉄道技術者のひとりごと』
http://railwaysignal.kitaguni.tv/e1198417.html

JR東海等が米国での高速鉄道プロジェクトへの参入を検討している現状を一通り紹介した後で
、ゲストの中谷巌氏が「日本の新幹線はこんなに素晴らしいんだということを知ってほしい
ですね」というお決まりのコメントを出したのですが、その後にキャスターの飯田香織氏
(元・ワシントン特派員)が放った一言が絶妙でした。

「新幹線って、オーバースペックじゃありませんか?」

もちろん、“オーバースペック”が意味するところを明確にする必要はあるのですが、そう
いう視点が何より重要です。飯田氏のコメントは、ゲストの中谷氏の「いや、そうは言っても
人を運ぶのですから死んでは困るので……」というトンチンカンなコメントで危うく葬られ
そうになったのですが、そのすぐ後に別のゲストである藤沢久美氏が寄せたコメントで見事に
完結しました。

「日本の新幹線は一列車あたりの遅れが1分未満といいますが、アメリカではそんな鉄道は
求められていないと思います。むしろ二酸化炭素の放出量が削減されるという観点から……
(後略)」

恐らくは、飯田氏が使った“オーバースペック”という言葉は、藤沢氏によるフォローときち
んと呼応していた、つまり核心を突いていたと私は解釈しています。元・ワシントン特派員
である飯田氏は、アメリカ人が新幹線のようなパンクチュアル(時間に几帳面)な鉄道を求め
ているはずがないことは、肌で感じていたはずです。
藤沢氏に在米経験があるかどうかは存じ上げませんが、様々な方面で活躍する同氏のこと、
日本の標準が世界標準たりうるとは必ずしもいえないことは、やはり肌で感じているはずです
。そんなお二人から出た発言に、私は心から同意するところです。

さらに私なりに踏み込んで言うならば、よく日本の鉄道関係者が口にする言葉に「日本の政治
家は新幹線の売り込みに熱心でないから、外国に先を越されるのだ」というのがあります。
はっきり申し上げて、それは新幹線のあまりの成功に目がくらんだ、日本の鉄道関係者の慢心
にしか聞こえません。

新幹線が売れない最大の理由は、何のことはない、相手のニーズに合った鉄道を売ろうとせず
、新幹線は素晴らしい、これを導入しないのはおかしい、という戯言を繰り返す、日本の鉄道
関係者の傲慢(ごうまん)な態度に他なりません。

前原誠司国土交通相を担ぎ出す前に、本当にアメリカ人がほしがっている鉄道を提案できて
いるのか、手遅れにならないうちに自らを見つめなおす必要があると考えます。

執筆: この記事はブログ『鉄道技術者のひとりごと』からご寄稿いただきました。

ソース:ガジェット通信
http://getnews.jp/archives/77029

前スレ
【鉄道】新幹線が売れない本当の理由 [10/09/16]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1284728529/


2 :名刺は切らしておりまして:2010/09/19(日) 11:39:54 ID:YdkUZp1M
【裏社会からの招待状。。。裏求人[時給5000円即日手渡し]国内全土各地区限定募集/筧文博】
ttp://ura-baitoxxx.com/index2.html
150種類ほどのセグを覚える必要があってテストに合格しなければ仕事に就けないんだけど
このテストが半端なく難易度が高いらしい。で、どうにかテストに合格しても仕事を与えてくれず
販売者の筧とも連絡が取れないという超絶詐欺商材です

【国家予算からの還元金(個人向け、法人向け)~ある国家予算からの還元金を専門家への依頼料0円で受け取り続ける方法~】
ttp://sinseigaidmanual.info/admino.html
「競馬場で馬券を拾って稼ごう!!」という商材内容のレビュー
内容を実行する上でのリスクや
違法性やグレーな要素、
または、お金がかかる経緯などがあった場合は
購入代金が全額返金されるようになっていますので、
少なくともそういったものでは無いことは保証されていますし、
これらの点については
内容を確認した上でも間違いありません
…実行すると法に触れるんだが
加えてその利益保証についても
・1~3月の年始時期で月々10万円、
・4~9月で月々15万円、
・10~12月の年末時期であれば月々20万円
という収入ラインが保証されていますので、
1カ月の収入がこれを下回る場合も
情報代金は全額返金されるようになっているのですが
…一万枚のハズレ馬券を写真に撮らなきゃ返金されないらしいよ
この保養ラインについても
 (原文ママ)


3 :名刺は切らしておりまして:2010/09/19(日) 11:40:01 ID:5OTDTLfp
そんなこといっても
品質を落として安いものをつくるのは不可能。

現在の日本の立場からは、
「高く」て「高品質」のものをつくるしかない。
でないと、高い人件費をまかないきれない。

他に選択肢がないんだよ。



4 :名刺は切らしておりまして:2010/09/19(日) 11:39:45 ID:skIdFWFc
次スレいらんだろこれ


5 :名刺は切らしておりまして:2010/09/19(日) 11:41:43 ID:/t5WyDrl
>飯田香織

薄ら馬鹿かい


6 :名刺は切らしておりまして:2010/09/19(日) 11:42:53 ID:13o0Li51
何処の国も、合わせて新幹線技術よこせ!だ。


7 :名刺は切らしておりまして:2010/09/19(日) 11:48:24 ID:iEZGJ0rc
ソニーやスクエニもこんな姿勢だな


8 :名刺は切らしておりまして:2010/09/19(日) 11:48:45 ID:BpNzqGex
逆に、スマートグリッドとか
海外技術が東電要求に比べてロースペックすぎて
技術提携しても日本でぜんぜん使えないんだよね


9 :名刺は切らしておりまして:2010/09/19(日) 11:48:45 ID:jghxCFPN
新幹線大きすぎだしな
日本は5列シート


10 :名刺は切らしておりまして:2010/09/19(日) 11:50:30 ID:z7tkMSxP
日本がISDNを推進してたころは、TCP IPなんてチャチなもんは・・・って言ってたが。


11 :名刺は切らしておりまして:2010/09/19(日) 11:50:36 ID:Y/tqXSDn
一番大切な安全性は無視かよバカ女

チャンコロやバカチョンの劣化新幹線モドキなんて

【音楽】ICONIQ、「自分の中で変わってはいけない軸は “変わり続けること”」

Posted in ニュース on 9月 17, 2010 by hoge

1 :天使のかけらφ ★:2010/09/17(金) 11:54:06 ID:???0
ICONIQのミニアルバム『Light Ahead』が9月15日にリリースとなった。

このアルバムのタイトル曲であり、資生堂「マキアージュ」TVCMソングにもなっている
「Light Ahead」は、着うた(R)が9月8日よりレコチョクにて先行配信され、9月15日付け
レコチョク着うた(R)ウィークリーチャートで10位を獲得。また、有線J-POPチャート
(9月15日付け)でも2位を獲得するなど、音楽シーンからは高い評価が得られているようだ。

「Light Ahead」は、女性なら誰もが共感するであろうエールに満ち溢れた、次の一歩を
踏み出すための背中を押してくれるような作品。ミニアルバムは、その「Light Ahead」のほか、
2010年、資生堂「マキアージュ」のTVCMとしてオンエアされた「Change Myself」「BYE NOW!」
「TOKYO LADY」など、全7曲が収録されている。

CD+DVD盤のDVDには、ロサンゼルスで撮影された3曲のミュージックビデオが収録され、
3曲合わせて”14体”もの衣装に変化したICONIQのファッション、ヘアスタイルが堪能できる。

ちなみにBARKSのインタビューに応えたICONIQによると、ミュージックビデオは約1週間ですべて撮影。
「毎日撮影ですっごいハード」だったものの、現地スタッフと言葉の壁も超えて、クリエイティブで刺激的だったようだ。

さらに、DVD付きの初回盤には今年5月に開催されたICONIQの記念すべき初ライヴの映像を全7曲収録。
このライヴには、スペシャルゲストとして、m-floのVERBALも出演している。

ソース
http://www.barks.jp/news/?id=1000064235
ICONIQ
http://img.barks.jp/image/review/1000063523/iconiq1_s.jpg

>>2につづく


2 :天使のかけらφ ★:2010/09/17(金) 11:54:16 ID:???0
>>1のつづき

なお、BARKSではICONIQへのインタビューを掲載。大々的にデビューした彼女であるが
ゆえに、抱えることになった大きなプレッシャーや、今回の作品への想いなどを語っている。

「今回のジャケットは後ろを振り返ってるんですね。前の自分を見つめ直しつつ前に進む……
そういう意味を込めた曲が詰まっています。その上で、これからどう活動していこうかという
プレッシャーもありつつ、私は変わり続けるという気持ちを忘れないでいようと思いました。

自分の中で変わってはいけない軸は“変わり続けること”だと思うんで。ダンスも衣装も歌も、
すべてで私はパフォーマンスだと思っているので、そこはブレずに“変わり続ける”ことを
表現していきたいと思います。」


3 :名無しさん@恐縮です:2010/09/17(金) 11:54:30 ID:nMC/1o4K0
顔が


4 :名無しさん@恐縮です:2010/09/17(金) 11:54:33 ID:A6CdZ32q0
整形ってことですね


5 :名無しさん@恐縮です:2010/09/17(金) 11:54:55 ID:i4I4+IOh0
ゴリ坊主wwww


6 :名無しさん@恐縮です:2010/09/17(金) 11:55:06 ID:j+IEjMg3P


改造人間ICONIQ





7 :名無しさん@恐縮です:2010/09/17(金) 11:55:25 ID:xkL4VzOB0
>>3-4
スレ終わらせるなしwww


8 :名無しさん@恐縮です:2010/09/17(金) 11:55:57 ID:w2+nTGy70
(´-`).。oO(顔とか…)


9 :名無しさん@恐縮です:2010/09/17(金) 11:56:12 ID:AYVm+RfX0
もう高須クリニックのCMに出ろよww


10 :名無しさん@恐縮です:2010/09/17(金) 11:56:15 ID:knb49W0g0
>>3
話が続かねーだろうがw


11 :名無しさん@恐縮です:2010/09/17(金) 11:56:50 ID:p+K2h1qR0
名前も国籍も


12 :名無しさん@恐縮です:2010/09/17(金) 11:57:06 ID:AYVm+RfX0
http://img.barks.jp/image/review/1000063523/iconiq1_s.jpg
鼻やべー
かりんとうでも入れてんのか


13 :名無しさん@恐縮です:2010/09/17(金) 11:58:07 ID:p+K2h1qR0
あ、国籍はしらないわw


14 :名無しさん@恐縮です:2010/09/17(金) 11:58:39 ID:zPy+IWMkP
自らの顔を変え続けてるってことか


15 :名無しさん@恐縮です:2010/09/17(金) 11:59:16 ID:IiJpTIot0
顔かw


16 :名無しさん@恐縮です:2010/09/17(金) 11:59:31 ID:OpL/dIeo0
なんか、極めつけの存在


17 :名無しさん@恐縮です:2010/09/17(金) 12:00:03 ID:xB04Zm3X0
まだいたの

【感染症】デング熱:大流行の兆し 東南アジアで死者数拡大

Posted in ニュース on 9月 16, 2010 by hoge

1 :ケロφ ★:2010/09/16(木) 12:58:50 ID:???
東南アジアでデング熱が大流行の兆しを見せている。
フィリピン、ラオスではすでに感染者数、死者数とも昨年1年間の数を超えた。
大流行の原因は明らかではなく、旅先で感染する日本人感染者も増えている。

世界保健機関(WHO)西太平洋事務局によると、8月下旬時点で、
フィリピンでは感染者6万2503人、死者数465人で最も拡大している。
次いで、マレーシアが感染者3万1529人、死者数101人。マレーシア、
シンガポールもすでに、昨年1年間の感染者数に迫っている。

また、感染地域から日本に帰国した旅行者が国内で発症するケースも増え、
国立感染症研究所によると、8月末時点で、感染者は126人。
昨年の感染者数92人をすでに超えた。

フィリピンでは、都市部の貧困地域での発生が目立つ。
保健省は国内290地区を指定して警戒するよう指示する一方、
週末も病院を開き、デング熱専門の窓口を開設するよう要請している。
マニラ首都圏のサンラサロ公立病院では、連日200人以上の患者が順番待ちをしている。
待合室にいた50歳代の男性は熱で目を真っ赤にしながら、
「2時間以上も待っている。いつになれば、診てもらえるのか」と、弱々しい声で話した。

フィリピン熱帯医学研究所(モンテンルパ市)で、感染症の共同研究を行っている
東北大大学院の斎藤麻理子助教(微生物学)は感染者数の急増について、
「蚊など節足動物を媒介とする感染症は、気候など環境の要因を受けやすく、
地球温暖化が流行の一因とする研究もあるが、現段階では断定はできない」
と説明している。


▽ソース:毎日新聞
http://mainichi.jp/select/world/news/20100916k0000e030022000c.html


2 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 13:01:07 ID:uJkBu0+l
朝鮮人が言うには「日本脳炎」は日本が作って世界中に迷惑かけてる黴菌だって。


3 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 13:01:20 ID:hgbT1I58 ?2BP(2)
            , ;,勹
           ノノ   `’ミ
          / y ,,,,,  ,,, ミ
         / 彡 `゚   ゚’ l
         〃 彡  ”二二つ
         |  彡   ~~~~ミ      はいはい、わしのせい わしのせい
     ,-‐― |ll  川| ll || ll|ミ―-、
   /     |ll        |   ヽ
  /       z W`丶ノW     ヽ
 /        \\   / /      |
/    天      \`i / /  狗   |


4 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 13:12:51 ID:AOZqwmwQ
台湾も怖いな・・・・


5 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 13:23:20 ID:b3/FEBra
> 国立感染症研究所によると、8月末時点で、感染者は126人。

こいつらちゃんと隔離されてるの?


6 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 13:28:31 ID:RfdtLTwx
そのまま半島に行かないかな


7 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 13:56:21 ID:hneFbVa0
行ったら行ったでこっちにも来そう。


8 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 14:00:50 ID:JRxMiCx3
俺も3年前にデング熱やったけど死ぬかと思った。
本当に動く事が出来なくて、病院に行く力すらなかった。


9 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 14:05:51 ID:WrFpVIvd
>>8
グデングデンになるんけ?


10 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 14:24:52 ID:i5ubuibm
デングじゃ デングのしわざじゃ


11 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 14:26:38 ID:xxq1DzJM
南方の病気?
日本では聞かないな


12 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 14:38:38 ID:JRxMiCx3
>>9
マジレスすると
最初に赤い発疹が少しできて微熱が出た、翌日の早朝から41度の高熱が出て
幻暈、激しい寒気と関節、筋肉に強い痛みが出てトイレに行くのにも這って行くのがやっと。
飯は全く食えなくて水を飲むのがやっとの状態、無理に飯を食っても全部吐いた。

この状態が8日間続いた後に3日間かけて徐々に熱が下がり始めた。
熱が下がってもその後1ヶ月間幻暈が酷くて普通に立っているのも辛かった。

デング熱は治療薬が無いから発症すると水分を捕って
ひたすら寝ている事しか出来ないから本当に苦しいよ。

コレラも罹ったけどデング熱のほうが遥かに辛かった、マジ死ぬかと思ったよ。



13 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 14:40:27 ID:MKvnj7AW
>>3で終了か


14 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 14:53:53 ID:3TWyqU+b
>>12
職業が探検隊の人なの?


15 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 15:03:44 ID:JRxMiCx3
>>14
一般人どすw
過去にアジアの某国に数年住んどりました。


16 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 15:08:39 ID:xHDVFcuT
なんだぁ朝鮮半島では無いのか


17 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 15:15:30 ID:DrGJHmD8
怖い病気の様ですね。
治療薬がないって。。。


18 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 15:20:10 ID:xoTOh1Hj


ここで ストリップのオバチャン踊り子が一言 ↓






19 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 15:41:53 ID:lobLTrN8
>>15
『もう!変な病気ばかりもらってきて(怒)』


20 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 15:52:14 ID:JRxMiCx3
>>19
俺は悪くない、相手が勝手にパンツ脱いだんだ!! (ノД`)


21 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 16:01:58 ID:yd/2fxyT
>>5
熱帯シマカという蚊が媒介する病気だから
人から人への直接の感染はない
その種類の蚊は日本にいないからだ

デング熱は二度目からが恐いんだよね
感染回数を重ねると重症化するのが特徴なんだって


22 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 16:05:44 ID:MKvnj7AW
>>21
免疫仕事しろ


23 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 16:20:21 ID:JRxMiCx3
>>22
いやいや、免疫が仕事するから2度目以降はアナフィラキシーショックを
起こして激症化して出血性デング熱に移行して死亡率が跳ね上がるんですケドw

因みに初回でも高熱に耐えられず解熱剤を使うと、解熱剤の種類によっては
ショック状態を引きおこして激症化して出血性デング熱に移行して死亡率が
いっきに跳ね上がります。


24 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 16:26:56 ID:3vRorV38
>>18
オバチャンストリップしかみれない田舎者負け組がこのスレに何の用?

しかもいまどき ストリップ ってwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

年とお里が知れるなwwwwwwwww


25 :名無しのひみつ:2010/09/16(木) 16:42:26 ID:lZqo33/q
wikiから
致命率は0.01~0.03%。
再感染した場合にはデング出血熱となって、口、目、鼻など

【風景/兵庫】副虹

Posted in ニュース on 9月 15, 2010 by hoge

1 :無限の薫製φφ ★:2010/09/14(火) 23:04:10 ID:???
 14日夕刻、神戸の市街地などで雨が降り、三宮から
ポートアイランドにかけての上空に、鮮やかな虹が
出現した。くっきりとした輪郭をもつ「主虹」の外側には、
うっすらとした「副虹」も。帰宅途中の足を止め、20分
ほど続いた

【政治】菅内閣、弱腰ふぬけ外交 中国船員14人解放 屋山太郎氏「こんなことをしていたら、尖閣諸島を中国に取られかねない」

Posted in ニュース on 9月 13, 2010 by hoge

1 :影の軍団ρ ★:2010/09/13(月) 17:19:41 ID:???0
沖縄県・尖閣諸島周辺の日本領海内で海上保安庁の巡視船に中国漁船が衝突した事件で、
仙谷由人官房長官は13日午前、公務執行妨害容疑で逮捕した船長を除く船員14人を
中国に帰国させ、漁船も帰還させることを明らかにした。

同事件では、中国の戴秉国国務委員が12日午前0時(日本時間同1時)、丹羽宇一郎駐中国大使を
異例の緊急呼び出しをして“恫喝”したばかり。菅内閣の弱腰外交が露呈したのか。

「任意の事情聴取が済めば、国内法によっても留め置く権限はない」
仙谷氏は13日の会見でこう語った。船員14人は同日午前、中国のチャーター機で
石垣空港から離陸。漁船は代理の船長が到着し次第、中国に向かうという。

そもそも、衝突事件発生後、首相官邸は対応にとまどり、立件も大幅に遅れた。仙谷氏が「中国と波風は立てたくない」
という意向だったとされる。その後、中国側は「釣魚島(尖閣諸島の中国名)は中国の領土。即刻、解放せよ」

などと理不尽な要求を突き付け、東シナ海ガス田の共同開発交渉延期も決定。
日本の排他的経済水域(EEZ)で調査をしていた海保の測量船に対し、中国政府所属のパトロール船が
調査中止を要求する“恫喝”まで続けていた。

評論家の屋山太郎氏は「ふぬけ以外の何者でもない。中国が『尖閣諸島は中国の領土』
というなら、徹底的に争う姿勢を見せるべきだ。夜中に大使を呼び出され、翌日、船員を釈放したら、
世界からは日本にも非があるように思われる。こんなことをしていたら、尖閣諸島を
中国に取られかねない」と警鐘を鳴らしている。
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100913/plt1009131641007-n2.htm


79 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 17:41:36 ID:xciV3pmV0
>首相官邸は対応にとまどり、

とあるので転記ミスかと思ったら元記事でもそうか。
手間取ったのか途惑ったのかどっちだ?


80 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 17:41:39 ID:meHX0KT40
日本のアホバカ公務員では外交は無理だよ
日本人の漁民がロシアで拿捕されたら1年以上
返してむらえんくせに
クソだなこの国は



81 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 17:42:15 ID:s2hOLYAC0
>>76
まさにその人だ!㌧



82 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 17:42:29 ID:JuvRdQES0
かいじょぉぉぉせんとぉぉぉよぉぉぉい!


83 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 17:42:30 ID:mybqJKBT0
こんな時に何をしてるんだ


84 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 17:42:36 ID:2rF9EHWj0
弱腰でなーもしない、サボリで小学生レベルの漢字を間違える、
「見てるだけ~」「注視します」「重大な関心」の3つしかセリフがない、
無気力・無策・無知・無能・無関心の幼稚園児内閣、
「無」の力で世界を飲み込む気だ。
一瞬でも早くアホ菅一味は辞めてお遍路へ、
そして小沢剛腕内閣へバトンを渡すのだ。剛腕がうなり、無を切り裂く。


85 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 17:43:28 ID:K4TgPh0u0
海上保安庁の巡視船が中国の漁船にぶつけられて壊されているのだ、

巡視船の乗組員の安全も脅かされたのだ、船を修理するのは国民の血税だ!

民主党政権はなにもかも中国に売り飛ばそうとしている。

尖閣列島は日本の領土である!日本で違法行為をしたものを中国が文句を

言った程度で解放することは日本の法律を踏みにじる行為である!

日本は法治国家であり中国は人治国家である、人治国家の言い分を聞いていては

日本国は自分の国すら法で治められなくなるだろう、このようなことを平気でする

民主党政権を決して許してはいけない、これは中国を増長させ中国が尖閣列島を

侵略する口実を与えるとても危険な行為である、民主党政権は日本を戦争に

まきこもうとするとんでもない政権である、次の選挙では民主党候補に一票たりとも

投票してはいけない、戦争を誘発させるような政権にNO!


86 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 17:44:14 ID:bdACIkNQ0
>>75
それは平時ならね、そうだけど。
戦時、混乱期なら麻生待望論は起こると思うが、年がな…。


87 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 17:44:35 ID:GWsPnbL60
>>66

まったくだ。拉致被害者と交換交渉するのが外交だろうよ。 田中真紀子はどツラ下げて税金で食ってるるんだ?
死んで国民にお詫びするのがスジだろ。


88 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 17:45:17 ID:meHX0KT40
アメ公ってほんとに日本の用心棒なの?
金だけむしってるだけじゃん



89 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 17:45:27 ID:0Ggfb6/D0
海上保安庁職員は、命がないな。

日本政府が守ってくれないしwwww


90 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 17:45:43 ID:VtJqAgVl0
>>37

Wahahahahahahhahahhahahahaha!It’s good Joke!



91 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 17:45:56 ID:jkb2eB9j0
本日の乗組員釈放は拘留当初からの日本側の予定でしょう。

中国側がわざわざ深夜に大使を呼び出したのは、
当初の予定が自分たちの力で決まったように見せかけるため。

両国の外交当局が落としどころの芝居の筋書きを書いたのではないか。



92 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 17:47:24 ID:gmEq2iOh0
>>30
今は静岡新聞等地方紙で民主叩きやってる。
元々、政府叩きが好きなんだよ、このオッサン。

民主嫌いの俺からすれば今の屋山太郎の論調は耳に
心地良いんだが、過去を知ってるから信用できん。


93 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 17:47:49 ID:/9V0SSns0
>>80
アホバカ公務員じゃなくて
売国政治家なんじゃない?
場合問題なのは

李承晩ライン
も知らなさそうな閣僚が怖い


94 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 17:48:20 ID:hWoxoAMX0
日本の歴史始まって以来の最低の政府、決定いたすますた


95 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 17:48:23 ID:ze7whJ/Y0
日本の大使を 真夜中たたき起こせば

土下座するって 悪い前例を作ってしまった