【国防】F2戦闘機を追加調達 FX選定難航で防衛省検討 中国脅威に防空を穴埋め★2

1 :依頼@ちゅら猫 ◆CHURa3Ewlc @ちゅら猫ρ ★:2010/07/19(月) 08:15:32 ID:???0
★F2戦闘機を追加調達 FX選定難航で防衛省検討 中国脅威に防空を穴埋め (1/2ページ)
2010.7.19 00:52

次期主力戦闘機(FX)の機種選定の遅れを受け、防衛省がF2戦闘機の追加調達を検討している
ことが18日、分かった。中国が航空戦力を近代化させていることを踏まえ、防空体制に空白が
生じるのを防ぐ狙いがある。平成23年度に終了予定だったF2の生産が途絶えれば、戦闘機の
生産・技術基盤が失われるとの防衛産業の懸念もくむ措置でもある。

FXは老朽化した航空自衛隊のF4の後継機で、約50機を導入する。防衛省がF2の追加調達の
検討に入ったのは、FXの選定の遅れに加えF4の退役も数年後に迫っているなかで、防空に穴を
空けないための「次善の策」といえる。調達数は20機程度を想定。決定すれば23年度予算案の
概算要求に盛り込む。

FXの機種選定は平成18年に本格化し、防衛省は当初、米空軍の戦闘機F22ラプターを本命視した。
F22は第5世代機と呼ばれる最新鋭で、レーダーに捕捉されにくいステルス性の高さが特長だ。だが
米国はF22の輸出を認めず、昨年4月には調達中止も発表し機種選定は振り出しに戻った。

現在の候補は米英などが共同開発中のF35ライトニング2、米国のFA18E/F、欧州共同開発の
ユーロファイターの3機種。防衛省はF35を有力視するが、開発・運用試験の段階で、量産は早くても
28年ごろからと見積もられている。>>2へ続く

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100719/plc1007190053001-n1.htm
前 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279473364/


669 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:44:15 ID:h0/JwLWp0
>>650
防衛用途限定ならあれだけ最適な機体ないと思うんだがw


670 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:44:42 ID:H6bfqBHp0
>>275
おせーお呼びじゃねえよ。これだけノロい≒抵抗大きいと燃費もさぞかし・・・

スーパークルーズ可のF22が並なのはデカい図体の投影面積が影響するからか、
それともF117ほどじゃないがステルス特性得るために無理でもしてる?


671 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:44:46 ID:uqySU1w40
>>667
おおすみ


672 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:45:19 ID:GTkaL8m80
>>671
あれは輸送艦でしょ


673 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:45:21 ID:uwqDKKbN0
>>663
あのさ 無理に決まってるでしょw
範囲に入った敵を無差別に撃墜する くらいならできるけど
アラート任務とか対地支援とか ECM下の制空権確保とか出来ないでしょ

無理です そんな技術あったら とうの昔に車にでも搭載されて無人で走ってるw


674 :踊るガニメデ星人:2010/07/19(月) 11:45:39 ID:CtQsVc4u0
うん、F-2増産が現時点では一番いい選択かもしれないな、権利料がアメリカに入るから
アメリカもF-2増産を受け入れやすいし、日本も防衛産業を維持できる、F-2増産は日米双方
にとって共に有益な選択と言えるだろうな。


675 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:45:40 ID:KtDohBgq0
スパホ、迎撃任務に不適だけどなったらなったで、
米空母で訓練すると中国がビビルから面白いかも♪


676 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2010/07/19(月) 11:46:38 ID:1SbdYVtHP
>>660
そんなデコイみたいなもんなどいらねぇや(苦笑)

>>663
じゃあミサイルでいいって結論になるよ、それだと


677 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:47:14 ID:AoMi+Hm10
>>520
元ネタは、ボーイングのオベイスキー氏


678 :( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M :2010/07/19(月) 11:47:20 ID:hwoRZCmk0
>>651
> 長射程のミサイルあまり知らんのでね。
だったら調べてくれば?

> で、長射程の発射元は威嚇のために”見えるように”と>>414で言ってるが?
最近の機体は可能な限りRCSの低減をしてるだろ?
平時なら「敢えて見せるコトで威嚇」なんてヨタ噺も通用するが、実戦になれば百害有って一利無しだ。
議論に値しないから敢えて無視。





679 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:47:29 ID:uqySU1w40
世界的基準からしたらLSTの域を超えてますよ


680 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:47:40 ID:P6vBP8l60
>>666
>無駄金使わせるのもひとつのテ

それは相手よりこっちの方が金を相当たくさん持ってる時でないと使えない手。
少なくとも今はもうそういう押しは難しい。

無駄金使わせてる気で自分が無駄金で消耗してた!となったら最悪。

トラップ用のネタ機体入れる金を本命購入にプールした方がいい。


681 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:47:40 ID:vf2pGQuQ0
>>673
地上で行動できる無人機は空中で行動する無人機より遥かに沢山の外乱を処理するわけだが


682 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:49:11 ID:Ie6ViJE10
>>630
なるほどサンクス。つまり高空で使うのに適したエンジンですな。
要撃用にするならそちらの方が良いと思う。


683 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:49:16 ID:GTkaL8m80
>>676
今の戦闘機は実質的にミサイルキャリアーだからな
短射程ミサイルを絶好の位置に運ぶのがパイロットの役目
だから無人機を作る事はさほど難しくはない・・・

問題は攻撃の可否の決断が人間しかできない事だ


684 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:49:34 ID:NmSn4LCM0
>>680
他の国だとそうかも知れませんが、
なにせあの国は面子がチョモランマより高いからイケルかもと・・・


685 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:49:50 ID:h0/JwLWp0
>>675
巴戦しなけりゃいいんよw
ハードポイント豊富だからミサイル撃って離脱すればいいんだ。


686 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:50:07 ID:D+3hQpP00
兵器の洗練というのは、切羽詰って状況が単純化して、
好む好まざるにかかわりなく、ある道を取るしかなくなったとき、
はじめて一気に進むものであって、
正直、全世界的にそういうギリギリの状況が少ない今日、
どんな国のどんな最新兵器だろうが、たとえばラプターですら、
真の実用性も洗練もない、無用の長物だと思う。その意味でF2は明らかにマシな方だよ。


687 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:50:09 ID:8+FRlM7w0
>>653
非通知以前に製作できないみたいだ。

wikiソース。
“しかしながら東芝-WHは加圧水型原子力発電所の最重要機器であり且つ
加圧水型原子力発電所を成立させる蒸気発生器を製作する技術は無いため、”
ダメじゃん。



688 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:50:44 ID:iGRDM9sA0
>>684
まあ既に年間維持費が4000億もかかる空母配備してみたりと、
勝手にどんどん消耗していってくれてるわけだがw


689 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:50:48 ID:GTkaL8m80
>>679
だって・・・有事の際に90式を本州に陸送するのは実際問題として無理だろ
おおすみが無いと北海道の機甲師団が役に立たないじゃん


690 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:51:07 ID:SzYY5/hd0
グダグダすぎるwww


691 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:51:26 ID:uwqDKKbN0
>>672
名前だけは輸送艦ですが
ウェルデッキ持ってる時点で揚陸艦ですがなw

>>681
>遥かに沢山の外乱を処理するわけだが
戦闘機がしなければならない戦闘任務に関係する判断 を上回る処理をしてるの?w



692 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:51:36 ID:QEJltwvW0
中国に国債買って貰って
中国脅威とか笑らかしやがるw
さすが公務員www


693 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:51:39 ID:tMy66aeo0
ゲーツマジギレだろw


694 ::2010/07/19(月) 11:51:52 ID:h7h9roa+0
FXは40機の予定だったが、F2増産数が20機。
ということは、事実上の純減だが、純減数を最小限に抑えたことになるのか。
初期のF15は導入から30年を越えるので、FXXは問題になってるの?
FXXは、F22・F35のどちらかとしても、心神も可能性あるの?


695 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:52:10 ID:GTkaL8m80
>>687
日産がルノーに買収された時もロケット技術は切り離して三菱が全部引き受けたからな


696 :( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M :2010/07/19(月) 11:52:15 ID:hwoRZCmk0
面倒だから、F-4の穴埋めは・・・

B-1Rを戦闘機扱いで導入して、AAMをしこたま載せてしまえw

必要とあらば、「支援戦闘機」としても使えるから良いだろ?www


697 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:52:51 ID:a6EwBhoD0
>>683

無人機は、最初は、偵察機から初めて次に爆撃機、戦闘機は最後で、
その戦闘機も初期段階は、無人戦闘機の後方に有人管制機を置いて、
最終的な戦闘判断は人がやるんでしょうね


698 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:52:52 ID:5Fpl2uXu0

ファントム無頼によれば、巡航ミサイルは低速だけれど
レーダー波を浴びるとすかさずそれを検知し即座に
コース変更するので、容易には迎撃できない。

この検出プログラムをJavaで書くとこうなる。

(以下略)

このコース変更プログラムをJavaで書くとこうなる。

(以下略)


699 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:52:58 ID:lyhmHH4N0
まぁこれが可能ならこれでいいよ。EF2000やらF/A-18Eよりは数段マシだし


700 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:54:11 ID:P6vBP8l60
>>684
現状ではその「チョモランマより高い面子」で真面目に「(日本から見て)チョモランマ
の三分の一程度より高い軍備」を作り上げられてしまい状況大幅に悪化!

F/A-18何ぞではない真のFX大量購入が必須になるも金も時間も期待選定も間に合わず
どーするの状態!になりかねん。

今はもう財政面でも軍備面でも中国相手に「遊んでられる」余裕はないの。
「それやって予想と違う展開にもしなったら?」という事は常に考えておかねばならん。


701 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:54:16 ID:NmSn4LCM0
>>688
ここまで来たら後戻り出来ないように駄目押しするのが上策ですな。


702 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:54:49 ID:GS9rPdpc0
>>639
ドッグファイトに対応できるはずもないAIに、わざわざ強力なエンジンと俊敏な機動を可能とする
翼を与える奴が何処にいる?
それと、無人機の最大のメリットは「撃墜されても人的損害が出ない」=「生還率の低い危険な
任務にも投入しやすい」だ。機体価格は安いに越した事はない。


703 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:55:00 ID:eJJHOTVL0
>>672
おおすみは日本語では輸送艦と書かれていますが、
艦種記号はLSTなので揚陸艦と言えるのでは


704 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:55:14 ID:/+LmgL2h0
>>304
抵抗しなければ戦争にはならないが、大虐殺にはなる。 支那は歴史的に無抵抗な日本人を虐殺して来た。
ブサヨに洗脳されて、無抵抗だと命が助かると信ずる馬鹿が大杉。 コソボ、サービア、ボスニア等全て
虐殺されたのは無抵抗だった市民だよ。  虐殺されるのが、プロ市民だけなら俺は許すが。


705 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:55:35 ID:uqySU1w40
>>689有事の際は民間のトレーラーで陸送出来るさ
警察や国土交通省ひは文句は言わせない


706 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:56:38 ID:QEJltwvW0
F2戦闘機を追加調達
中国のお金です



707 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:56:39 ID:zoDanEuE0
>>651
>> 長射程のミサイルあまり知らんのでね。
>だったら調べてくれば?
そうだねぇ。でも、わざわざ調べなくとも長射程のミサイルとしてフェニックスを引き合いに出すのも、長射程を参照していると相手が理解すれば問題ないわけよw

>最近の機体は可能な限りRCSの低減をしてるだろ?
>平時なら「敢えて見せるコトで威嚇」なんてヨタ噺も通用するが、実戦になれば百害有って一利無しだ。
>議論に値しないから敢えて無視。
なんでなのか?を考えないならそりゃ意味無いよw
長射程のメリット、アウトレンジでの示威行動じゃんか。
全文組み合わせろよ、単品で見てると物事が小さくしか見えないゾ。


708 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:57:09 ID:NmSn4LCM0
>>700
ただそれは「何時まで中華バブルが維持出来るか」にかかってますしね。


709 :名無しさん@十周年:2010/07/19(月) 11:57:10 ID:hsp+nf8H0
一機何百億も使ってもったいないわな
非正規労働者があふれかえって国民が困窮してるのに軍事費だけは例外扱いで湯水のごとく使われて怖いわな


710 :PedoBear from 4chUSA ◆58UuJcnaMg

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。