【調査】「親の所得が学力左右」文部科学白書が指摘 [10/06/18]

1 :@@@ハリケーン@@@φ ★:2010/06/18(金) 22:33:55 ID:???
 川端文部科学相は18日の閣議に、2009年度版文部科学白書を報告した。家庭の経済
力の差が子どもの教育機会の格差拡大につながりつつある現状を挙げ、教育への公的投資の
必要性を指摘した。

 白書では、09年度の全国学力テストの結果などを分析し、就学援助を受ける生徒の割合
が高い学校は正答率が低い傾向があること、親の年収が400万円以下の子どもの大学進学
率は31%なのに対し、同1000万円超だと62%に達することなどを指摘。子どもの学
力の伸長が親の所得に左右される可能性があることなどをとりあげた。

 そのうえで、幼稚園や大学などへの公的財政支出が少ないことを挙げ、「経済的格差が
教育格差に影響し、それが格差の固定化や世代間の連鎖につながりかねない。教育に社会
全体として資源を振り向けることが喫緊の課題だ」とした。

ソース:YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100618-OYT1T00406.htm


385 :名刺は切らしておりまして:2010/06/19(土) 22:36:25 ID:LpzHWqUc
>>3
まぁそういうことだろう、アホの子はアホでしかない


386 :名刺は切らしておりまして:2010/06/19(土) 22:45:08 ID:pyTBc0/8
これ、戦後の国の仕組みのおかげで
実力と待遇が比較的比例するような
すばらしい社会構造になったお陰だよね。

優秀な人間の子は、平均的に見て優秀という
遺伝+教育方針から考えれば当たり前の事と
優秀な人間は所得が多いという健全な社会構造が
組み合わされば、必然的にこういうデータが出てくる。

戦後直後とかだと、親の頭と親の所得の
相関が小さいから、立身出世が比較的目立っただけ。


387 :名刺は切らしておりまして:2010/06/19(土) 22:49:44 ID:rEb0eH2Z
>>386
昔より大卒が増えたのに、景気が悪いのはなぜ?


388 :名刺は切らしておりまして:2010/06/19(土) 22:54:23 ID:XgNj1UtF
教員資格のほうの見直しも出来ないものかなー・・・現実的には無理か。

派閥争いで授業なんかそっちのけで自分の自慢話し続けてたようちの高校は。
数学の公式を数百回書いて提出とかが宿題だったしな。在校時代に下克上が起きて
校長がひら教員に引きずり下ろされもしてた。

今知り合いに英語の先生目指してるやつが居て、その理由聞いたら
「TOEIC400点の英文科卒を雇ってくれる会社なんてないからw」って言ってた。
悪い奴では無いんだけど・・・連鎖的にならなければいいけど。



389 :名刺は切らしておりまして:2010/06/20(日) 01:45:22 ID:uJP54bRY
ID:AO5VaWWMはヒトラーと同じ類で
優秀な遺伝子で選民しようとする危険思想の持ち主だな。
つーか旧自民政権支持層の奴らは、世襲擁護にしてもそうだけど
酷いもんだ。石原慎太郎然り、曽野綾子然り、

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。